Activities

2022年5月26日に主催イベント「メタバースと国際金融都市 〜メタバースは世界を変えるのか〜」を開催いたします。

2022.04.28 (Thu)

 

昨今大きな話題になっている「メタバース」の活用可能性を探るイベントを開催いたします。国境、通貨の壁を越えるメタバースは私たちの生活・金融業界・国際金融都市構想にどのような影響があり、今後どのように発展する可能性があるのかを議論致します。

増田雅史先生、前田順一郎先生、上原玄之氏、東海林正賢氏をお招きし、メタバースの可能性についてパネルディスカッションを行います。

今回は会場のみでの開催となりますので、参加者の皆様にもご質問いただき議論に参加いただけますと幸いです。

また、イベント終了後にはジャズのライブパフォーマンスとネットワーキングの時間を設けておりますので、ぜひお楽しみください。

 

日時

2022年5月26日(木)17時〜19時

17時〜18時 トークイベント

18時15分〜19時 ジャズライブパフォーマンス&ネットワーキング

場所

Book Lounge Kable

〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町7−1 KABUTO ONE 3F

 

後援

一般社団法人 東京国際金融機構(FinCity.Tokyo)

平和不動産株式会社

 

申し込み

こちらのリンクから  定員となりましたので申し込みを終了いたしました。

 

登壇者

 

増田 雅史氏
森・濱田松本法律事務所 パートナー弁護士

スタンフォード大学ロースクール卒、日本国・米国ニューヨーク州弁護士。理系学生から転じて弁護士となり、IT・デジタル関連のあらゆる法的問題を一貫して手掛ける。デジタルコンテンツ分野の法律実務、ブロックチェーンに関する金融規制の双方に通じ、その融合分野といえるNFTNon-Fungible Token)実務の日本における第一人者。ブロックチェーン推進協会アドバイザー、日本暗号資産ビジネス協会NFT部会法律顧問、自民党NFT政策検討PT有識者メンバー。ベストセラーである『NFTの教科書』の編著者。IT分野における幅広い知見を活用し、メタバース領域について様々な情報発信を行うとともに、多くの案件に関与。

 

 

前田 順一郎氏
立教大学大学院客員教授(人工知能科学研究科)。公認会計士・税理士・行政書士。マンチェスター大学MBA。

都市銀行勤務を経てあずさ監査法人に入所。大手金融機関の財務諸表監査やM&A、海外業務を担当。KPMGロサンゼルス事務所勤務を経験。国土交通省航空局にて空港のコンセッションに従事。専門は金融・税務・会計・PFI。

 

 

上原 玄之氏
Symphony アジアパシフィック地域 戦略・企画担当

Symphonyにてアジアパシフィック戦略・企画担当として日本市場およびアジア地域での事業展開に従事。グローバル金融業界でのテクノロジーインフラやプラットフォームに関する経験を活かし、グローバルおよび日本の金融業界のコラボレーション・プラットフォームを通じた業務効率向上やイノベーションをサポートしている。

Symphony 入社以前は、約20年間に亘りゴールドマン・サックスにてグローバル規模のテクノロジープラットフォームの構築やワークプレースの変革に携わり、テクノロジープラットフォームを活用しての新しい収益の可能性の模索や組織の変革に貢献。2017年8月より現職。

 

モデレーター

牧之瀬 mumu
JIAM エキスパート 福岡Global Finance Center (GFC) 責任者

東京銀行入行後、為替資金部、フランクフルト、ロンドン支店で勤務。為替取引及び財務開発を担当。大手電機メーカーでは、財務及び経営企画をロンドン、本社、上海にて担当した。これらの職務と通じ、国際金融に関する事柄を金融機関と企業の両面から経験することとなった。

現在は、福岡市Global Startup Centre(”GSC”)にて、福岡のStartup企業の海外進出と海外Startupの福岡へのSoft landingを主業務としている。GFCにおける国際金融機能の福岡への誘致に関しても、GSCの業務とこれまでの国際金融関連の経験の相乗効果でSpeedyかつEffectiveに業務を遂行する体制を構築していく。

申し込み

こちらのリンクから  定員となりましたので申し込みを終了いたしました。

 

お問い合わせ

JIAM事務局 担当:東海林

contact@jiam-consortium.org

 

LinkedIn にシェア

Recommend