Activities

【Special Webinar】3月12日開催「多様化する金融都市構想: 福岡の取り組み」

2021.03.01 (Mon)

拝啓 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
平素より格別のご高配を賜り、御礼申し上げます。

さて、この度JIAMでは「Special webinar 多様化する金融都市構想:福岡の取り組み」を開催致します。福岡市から森塚 幸治氏 福岡市経済観光文化局 課長(国際金融機能誘致担当)、福岡Global Finance Center (GFC) から牧之瀬 英央氏をお迎えし、福岡市の取り組みについてご講演いただきます。パネルディスカッションでは日経新聞の「やさしい経済学」コーナーで「国際金融センターの条件」の連載を執筆された亜細亜大学 赤羽裕教授、渥美坂井法律事務所 鈴木 由里 先生、2月に福岡の拠点開設を発表された香港のMCPアセットマネジメント創業者・CEOの越智 哲生氏をお迎えし議論を行います。 福岡の金融都市構想のキーパーソン、国際金融センターの専門家の皆様が一同に揃うウェビナーにどうぞ奮ってご参加ください。

ご多忙の折とは存じますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

日時

3月12日(金) 16:00-17:30

開催方法

Zoom を使用したオンライン開催(無料)。

お申し込みいただいた方に後日メールで参加用リンクをお送りいたします。

お申し込みはこちら

→ https://jiam.typeform.com/to/kSdUA9y0

 

スピーカー&パネリスト

森塚 幸治氏 福岡市経済観光文化局 課長(国際金融機能誘致担当)

2001年4月 福岡市役所入庁。2020年11月より現職。

 

牧之瀬 英央氏 福岡Global Finance Center (GFC) 責任者

東京銀行入行後、為替資金部、フランクフルト、ロンドン支店で勤務。為替取引及び財務開発を担当。大手電機メーカーでは、財務及び経営企画をロンドン、本社、上海にて担当した。これらの職務と通じ、国際金融に関する事柄を金融機関と企業の両面から経験することとなった。

現在は、福岡市Global Startup Centre(”GSC”)にて、福岡のStartup企業の海外進出と海外Startupの福岡へのSoft landingを主業務としている。GFCにおける国際金融機能の福岡への誘致に関しても、GSCの業務とこれまでの国際金融関連の経験の相乗効果でSpeedyかつEffectiveに業務を遂行する体制を構築していく。

鈴木 由里先生 シニアパートナー/弁護士(第二東京弁護士会所属) 渥美坂井法律事務所・外国法共同事業

1997年早稲田大学法学部卒業。2001年弁護士登録と同時に渥美臼井法律事務所(現渥美坂井法律事務所・外国法共同事業)入所。05年ニューヨーク大学法学修士(LL.M.)、06年ニューヨーク州弁護士登録。05-06年米国カークランド&エリス法律事務所にて勤務。国内大手証券会社および外資系金融機関への出向経験を有し、弁護士として一貫して銀行、証券、フィンテック等の金融法務に携わる。国民年金基金連合会個人型年金規約策定委員会委員、国際法曹協会銀行法委員会国際金融法会議小委員会副委員長、環太平洋法曹協会銀行・証券取引委員会副委員長。

赤羽 裕先生 亜細亜大学 都市創造学部 教授

1963年生、東京都出身。埼玉大学 博士(経済学)。1987年富士銀行(現みずほ銀行)入行。国内法人営業担当、通貨危機時のマレーシアでの勤務、為替管理、カストディ業務などを経て、2016年4月から現職。論文「国際金融センターの都市比較」、著書『グローバリゼーションと基軸通貨 ドルへの挑戦』(共著)等執筆。2021年、日本経済新聞「やさしい経済学」で『国際金融センターの条件』を連載(10回)。

 

越智 哲生氏 MCP Asset Managementグループ創業者兼CEO

アジア大手のファンドオブヘッジファンズ運用専門会社MCP Asset Managementグループの創業者兼CEO。同社投資委員会の3人のメンバーの一人でもある。当社設立前はクレディ・スイス・グループ(証券および銀行)でマネージングディレクターとして商品開発部門のヘッドを務めた。それ以前はリーマンブラザーズにて、派生商品部門でチーフトレーダーとして長期の株式デリバティブブックの日本・アジアにおける責任者を務めた。ヘッジファンドに関する講演・執筆多数(日本銀行金融高度化セミナー等)。東京大学卒。同大学院修士課程修了(相関社会科学専攻学術修士)。

 

 

有友 圭一氏 一般社団法人国際資産運用センター推進機構(JIAM) 理事

JIAM理事兼共同創設者。東京国際金融機構(FinCity.Tokyo)専務理事兼共同創設者。また、金融機関向けAIソリューションに特化したKensho Technologies のアジア代表。前職は、マッキンゼー、デロイトトーマツ、PwCで金融とテクノロジー担当パートナー(共同経営者)を歴任、北米、ヨーロッパ、東南アジア、日本で多様な金融機関に関与した。英国Warwick大学MBA、名古屋工業大学博士前期課程修了(専攻は都市交通計画)、米国公認会計士。

モデレーター

竹腰尚美  JIAMマネージャー

お申し込みはこちら

→ https://jiam.typeform.com/to/kSdUA9y0

LinkedIn にシェア

Recommend