tradeteq | JIAM|一般社団法人国際資産運用センター推進機構
FINTECH PORTFOLIO

tradeteq

tradeteq
概要

PRODUCT OVERVIEW

Tradeteqは、ポートフォリオの最適化、信用分析、ワークフロー管理、リコンサイルおよび報告などのツールを利用し、貿易金融取引を自動化するプラットフォームです。

また、非流動的な貿易金融のエクスポージャーを、ユーロクリアおよびクリアストリームを通じて決済可能な証券への変換を可能にするプログラムを提供しています。

RELEASE YEAR2018
市場

TARGET MARKET

オリジネーター(銀行、ノンバンクのレンダー)、資金提供者(年金基金、保険会社、大学基金、資産運用会社、ファミリーオフィス等の機関投資家)。

オリジネーターと資金提供者は、Tradeteqのプラットフォームを介して交渉・取引をすることが可能です。書類事務は発生しません。TradeteqはCloud上(Microsoft Azure)に構築されているため、どこからでもアクセスが可能であり、技術的には顧客の希望するどの国でもデータを保管することが可能です。

資産クラス

ASSET CLASS

貿易金融アセット。業界・地域を問わず、貿易の際に使用されるL/C、請求書、ローン、前納等、あらゆる貿易金融アセットの取引が可能です。

日本カバレッジ

JAPAN COVERAGE

現段階ではまだカバーしていません。

料金体系

FEE STRUCTURE

取引のボリュームに応じて料金が決まります。
信用分析等のプレミアムサービスに関しては、月額料金が追加で発生します。

現在の顧客

CURRENT CUSTOMERS

保険会社、アセットマネージャーおよび地域オリジネーター。

優位性

COMPETITIVE ADVANTAGE

  • 1

    自動化された取引プラットフォームは、AIベースの信用スコアリング、証券化サービス、カスタイマイズされた自動投資、リコンサイル、レポーティングおよび貿易取引の一括売却を提供します。

  • 2

    行動パターンによる顧客の取引分析(顧客との直接のやり取りや伝統的な信用スコアリングによる分析)、初期段階で債務不履行・破綻の恐れのある企業の特定、異常や不正の検知、潜在顧客ネットワークの特定、価格設定のガイドライン、顧客ポートフォリオ構成の最適化を提供します。

API

Q&A

Q
従業員の業務経験を教えてください。
A
大手の銀行・証券会社、ヘッジファンド、資産運用会社、保険会社等の金融機関やサービスプロバイダーでの業務経験のある専門家でチームを構成しています。詳しくは、https://www.tradeteq.com/teamをご参照ください
Q
調達資金はどの程度ですか?
A
ADVによる資金調達ラウンドにて、8百万ドルの資金を確保しました。