edgefolio | JIAM|一般社団法人国際資産運用センター推進機構
FINTECH PORTFOLIO

edgefolio

edgefolio
概要

PRODUCT OVERVIEW

Edgefolioは金融テクノロジーを活用して、ファンドの融資の加速、IR活動を強化を実現し、セキュリティとコンプライアンスの問題を解決します。

RELEASE YEAR2013
市場

TARGET MARKET

  • ヘッジファンド
  • Emerging Managers
資産クラス

ASSET CLASS

ヘッジファンド、UCITS、一般商品など

日本カバレッジ

JAPAN COVERAGE

日本のファンドも対応できます。

料金体系

FEE STRUCTURE

ホワイトラベル -ご相談に応じます。
サブスクリプション – £10.000 / ファンド/年

優位性

COMPETITIVE ADVANTAGE

  • 1

    Fund Portalにてファンドをカスタマイズしたインタフェースで世界のたくさんの投資家へ展示することができます。

  • 2

    Document Portalにてファンドに関するすべての文書の一元管理可能。

  • 3

    White Label化可能

API

Q&A

Q
Edgefolioは投資家を紹介してくれますか?証券会社ですか?
A
私たちは技術を提供する会社です。私たちは証券会社ではありません。私たちはお客様の活動をサポートし、プロセスを加速し、日々の活動の大部分を自動化するツールを提供しています。
Q
FundPortalのセットアップにはどのくらいの時間がかかりますか?また、どのくらいの頻度で更新する必要がありますか?
A
最初の設定には4時間もかかりません。これには、お客様のウェブサイトに埋め込まれた形のファンドポータルのカスタマイズが含まれます。また、すべての文書のアップロード(月次更新、ニュースレター、PDF)、および社内ユーザー登録も含まれています。
その後、月に1回データを更新するだけで済みます。ただ、毎日のアクティビティで徐々に使用することをお勧めします。
Edgefolioは、当社が100%の価値をお客様に提供するために、実績のあるサクセスプランをお客様にご提供します。
Q
投資家データはすべてのEdgefolioのクライアントに配布されますか?
A
いいえ。ファンド情報は、ファンド投資家(および見込み客)のみ利用可能なエリアとして管理されます。 Edgefolioのクライアントは、お客様の投資家またはその詳細へのアクセス権がありません。
Q
共有できる成功事例はありますか?
A
クライアントのサクセスストーリーの一部は、当社のウェブサイトでご覧いただけます。私たちの技術の良い例の1つは、私たちがMorgan Stanleyのために構築したプラットフォームです。こちらをご覧ください:https://fundlogic.morganstanley.com/
Q
詳しい情報はどこにありますか?
A
私たちのウェブサイト、またはアジアの代表者に直接お気軽にお問い合わせください。 (Andrew Bradshaw、ab@edgefolio.com)