Applied Academics | JIAM|一般社団法人国際資産運用センター推進機構
FINTECH PORTFOLIO

Applied Academics

Applied Academics
概要

PRODUCT OVERVIEW

Applied Academicsの提供するGooseは、運用マネジャーの価値を定量化・予測する分析プラットフォームです。ベイズ推定(Bayesian)、統計学、生物統計学及びセイバーメトリクスの概念を組合せ、野球選手のパフォーマンス予測の方法論を運用マネジャーに応用させ、クラウドを活用しながら将来のパフォーマンスを予測します。

RELEASE YEAR2017
市場

TARGET MARKET

  • アクティブマネジャーに投資するアセットオーナーおよび投資家
  • ポートフォリオマネジャーのアロケーション効果を最大化させようとするアセットマネージャー
資産クラス

ASSET CLASS

株式、先物取引、オプション取引やその他のETP(上場取引型金融商品)。債券も今後カバーする予定です。

日本カバレッジ

JAPAN COVERAGE

日本もカバーしています。

料金体系

FEE STRUCTURE

サービス料金はマネージャーの種類、量とマンデートにより異なります。一度限りでも継続的でもどちらにも対応できます。

現在の顧客

CURRENT CUSTOMERS

クライアント情報は開示しないポリシーですが、Gooseは世界中のアセットオーナーやアセットマネージャーが利用しています。

優位性

COMPETITIVE ADVANTAGE

    現在準備中です。

API

Q&A

Q
どうして投資家はGooseに期待を寄せているのですか?
A
今まで投資家は、運用マネジャーのスキルを定量化することができず、実力のないマネジャーの識別ができませんでした。Gooseの多層分析は運用マネジャーの実力を定量化、投資目的を分析、手数料に対するリターンの正確な評価を提供します。
Q
どのようなビジネスモデルですか?
A
GooseはSaaS(サービスとしてのソフトウェア)に分類されます。クライアントが関連データをGooseのプラットフォームにアップロードし、運用マネジャーのパフォーマンスとその将来における継続性を評価します。
Q
運用マネジャーについてGooseは何を判断できますか?
A

・運用マネジャーに実力があるか
・運用マネジャーがパフォーマンスを維持できるか
・運用マネジャーの強みは何か
・運用マネジャーの投資目的は適当か
・運用報酬に対するリターンに価値があるか
Q
Gooseのユースケースの例は?
A

・運用マネジャーのレビューとスキルプロファイリング(既存、または新しいマネジャーのスクリーニング)
・運用マネジャーの適切な投資目的と制約の決定
・運用報酬に対するリターンの評価
・運用マネジャーに対する適切なベンチマークの設定
・代替となる運用マネジャーの特定

Q
アトリビューション分析や他の分析プラットフォームとの違いは?
A
アトリビューション分析は過去の結果のみに基づきますが、Gooseは過去の結果の中で将来のパフォーマンスの兆候となるものを示します。